サリー先生の
”美人に魅せるセクシーマナー”
~人は美しいモノに魅了される~
綺麗になりたい…
幸せになりたい…
モテたい…
良いパートナーに出会いたい…
毎日を楽しく笑顔で過ごしたい…
豊かな生活を送りたい…
いつまでも素敵な女性でありたい…
独身でも結婚をしていても女性として自分を見失うことなく輝きたい… 女性なら誰しも美しいものに憧れ自分もそうなりたいと願うもの。
私もそう願い外見を綺麗に着飾り、表情を取り繕い、理想の女性へと近づこうとした日々。
そんな自分にどこか違和感を覚え、どれだけお金をかけ美しくなろうとしても満足しない自分に気付きました。
真の美しさとは何か思い悩み、戸惑いながら充実しない毎日を過ごしている中出会ったのが『プロトコールマナー』でした…
プロトコールマナーとは紳士淑女のたしなみである内面と振る舞いの美を磨きながらプロトコール(国際儀礼)と日本の礼儀作法を身に付け、単にマナーの形式だけを学ぶのではなく、その背景にある精神性・文化・歴史を知り正しく身につけることで心を充実させ真の美しさに繋がる方法である。 このプロトコールマナーを知り学んだ経験から女性として最も大事なことは心の美しさであることに気付きました。
品格あるマナーを身に付け大人の女性として気遣いができることは美しさと表裏一体です。
発する言葉から立ち居振る舞いまで美しい女性は何歳になっても魅力的で輝き自分のみならず周りの人々にも心地よく作用します。
美しさとは外見の美醜だけでなく、心の美しさが自然に外側に反映さえてこそ誰をも魅了する真の美しい人を言えるのです。